お財布に優しい結婚式の作り方♡

お財布に優しい結婚式の作り方♡

 

ゼクシィのアンケートによると 結婚式の総額の平均は 約370万円 だそうですが
もっと安く節約する方法はないのでしょうか??

今回は少しの工夫で総額の半額まで結婚式費用を節約する方法をご紹介します♡

これから結婚式を挙げようと考えている方はぜひ参考にしてください♡

 

1 6月に結婚式を挙げる

式場を借りる時期によっても費用は変動します♡
6月は梅雨の時期のため ジューンブライドでも契約数が少ないのです!

降水量の少ない秋頃はすでに埋まっていたり 価格が高くなることも..

.安い時期を選べば 式場代が半額におさえられることもあります♡

 

2 ドレスを自分で用意する

結婚式の衣装を一式レンタルすると2人分で約100万円程かかるため
自分で用意できればその分の費用を浮かせることができます♡

オークションサイトや古着屋などではドレスが格安で売られていますし
ドレスをオーダーすれば5万円程度で足ります♡

式場でレンタルしないだけで何十万も節約になるのです!

 

3 手作りでからものは手作りする

オプション類は全てプランナーに用意してもらうのではなく
手作りできるものは手作りしましょう♡

オプションのフラワーシャワー数千円〜1万円も
造花を使えば1000円以下に !!

レンタルのティアラ1万円もアクセサリーやワイヤーで手作りすると1000円以下になることが可能です♡

 

4 引き出物・引き菓子は自分たちで選んで購入する

ゲストに配る引き出物もプランナー経由で手配するのではなく
自分で手配した方がはるかに安く済むのです♡

大型スーパー コストコやインターネット通販を利用すれば かわいいデザインの小物が安く手に入ります♡

 

結婚式は大変お金のかかるイベントではありますが
やり方次第では節約は十分可能です♡

この記事を参考に 皆様が少しでも安く豪華な結婚式を行えれば幸いです✨

 

hapinaは結婚式準備を頑張る花嫁さんを応援します♡

 

 

費用カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。